主催公演・イベント

2022年11月11日(金) 参加者募集

音楽を楽しみながら極める。音楽講座をお届けします♪

第88回新きたきゅう音楽塾in黒崎

「尺八・津軽三味線・箏による、ちょっと変わった『三曲』合奏」

講師:
安田 勝竜(三味線)
山崎 箜山(尺八・土笛)
宮本 直美(筝・三絃)

公演概要

開催日
2022年11月11日(金)
時間
開場12:30 開演13:00 終演14:30終了予定
会場
中ホール
主催
株式会社黒崎コミュニティサービス
共催
北九州市

チケット情報

チケット料金
500円
チケット取り扱い
黒崎ひびしんホール
℡ 093-621-4566

出演者プロフィール

安田 勝竜(三味線)

幼少の頃より祖母の影響で民謡・三味線を学ぶ。
16歳の時、一丁の津軽三味線との出会いをきっかけにその後、
澤田流家元 澤田勝秋氏に師事、これにより本場の津軽三味線の音を感じ
祖母から学んだ民謡・三味線と共に独自の世界観を展開中
現在は福岡を拠点に活動中

山崎 箜山(尺八・土笛)

都山流尺八を二代山崎北山(父)と二代池田静山に、古典本曲を磯玄定(博多一朝軒)に師事。
1991年、北九州市民文化奨励賞受賞。2001年以降、津軽三味線「吉田兄弟」の尺八を担当、全国ツアーや海外公演、国内外でのレコーディング等に参加。
都山流尺八本曲コンクール全国大会優勝2回(2005・07年)、いずれも文部科学大臣賞、金賞、宗家杯、産経新聞社杯等を受賞。2006年、北九州市民文化賞受賞。2007年、アメリカ・ニューヨーク市のカーネギーホールにてユニセフチャリティショーに出演。
2016年、北九州市にてG7エネルギー大臣会合レセプションでの各国大臣の歓迎演奏。
2017年、宗像市にて全国豊かな海づくり大会での天皇皇后両陛下ご登壇前座演奏。
2020年、三代山崎北山を襲名。現在、都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員、
都山流尺八楽会終身会員。北山会主宰。朝日カルチャーセンター北九州講師。日本音楽家ユニオン、日本尺八演奏家ネットワーク会員。北九州市在住。

宮本 直美(筝・三絃)

6才より生田流(いくたりゅう)箏曲・地唄を山崎薫に師事。
その後、宮原千津子、宮城喜代子(人間国宝)、宮城数江に師事。
東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。全国筝曲コンクール連続入選。
郷里の豊前市を拠点に後進の指導をしつつ、定期的に邦楽ミニコンサートを開催。
2016年、北九州市にてG7エネルギー大臣会合レセプションでの各国大臣の歓迎演奏。
2017年、宗像市にて全国豊かな海づくり大会での天皇皇后両陛下ご登壇前座演奏。
国内外の公演や指導、様々なジャンルの演奏家との共演等、その幅広い演奏活動は各方面で高い評価を受けている。
現在、生田流宮城社大師範。夢芸会主宰。九州歯科大学邦楽部講師。日本三曲協会、日本音楽家ユニオン、森の会、筝の会、八橋邦楽会会員。北九州市在住。

お問い合わせ

黒崎ひびしんホール
〒806-0034 福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1 TEL:093-621-4566 FAX:093-621-4522

PAGETOP