主催公演・イベント

2022年08月24日(水)~2022年08月27日(土)

いろんな<ひととき>をイメージして描いた絵に言葉を添えて展示します。

詩太と絵と詩の作品展「ひとときの余白」in黒崎ひびしんホール

詩太の2022 年の創作テーマは「ひとときの余白」です。
人と木、陽と時、一と機、いろんな〈ひととき〉をイメージして描いた絵に言葉を添えて展示します。
日常の隙間で心穏やかなひとときをお過ごしください。


■ライブペイント■
参加者の皆さんとやり取りをしながら
1.5m×3m の大きな作品を描きあげます!

日程:2022年8月27日(土)
一部 /11:00 ー 12:00
二部 /14:00 ー 15:00

参加費:無料 ※個展の入場料が別途必要です

展示概要

開催日
2022年08月24日(水)~2022年08月27日(土)
時間
9:00~20:00
会場
中ホール
入場料
一般:200円 ※高校生以下入場無料
ライブペイント
日程:2022年8月27日(土)
一部 /11:00 ー 12:00
二部 /14:00 ー 15:00
 
参加費:無料 ※個展の入場料が別途必要です
主催
株式会社黒崎コミュニティサービス
後援
北九州市・北九州市教育委員会

出演者プロフィール

詩太(うーた)/本名:キムラシンゴ

1987 年生まれ。福岡県北九州市出身の詩人・画家。
「穏やかな時間」をテーマに、詩や絵や物語の創作を行う。
約14 年前に詩から始まった創作活動は、水彩画・アクリル画・デジタル画・物語の創作へ
と表現を広げ、さまざまな手法を用いてあたたかな世界観の作品を創る現在の創作スタイル
に至る。詩や絵の創作以外にも、これまでに全国で30 回以上の個展開催、詩画集出版、ラ
イブペイント出演、子ども向けワークショップ開催など精力的に活動を行っている。
今年4 月には、北九州市立小倉城庭園リニューアルオープン記念企画として個展を開催。
著書に「タウ爺の旅日記」「傘」「うたういきものずかん」「うたうものことずかん」などがある。

お問い合わせ

黒崎ひびしんホール
〒806-0034 福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1 TEL:093-621-4566 FAX:093-621-4522

PAGETOP