主催公演・イベント

2019年10月10日(木) 近日チケット販売

音楽を楽しみながら極める。新しい音楽講座をワンコインでお届けします。

第51回 新きたきゅう音楽塾 in 黒崎

~次代の流れによる楽器の組み合わせと曲の変化~

公演概要

開催日
2019年10月10日(木)
時間
開場 12:30
開演 13:00
会場
中ホール
主催
株式会社黒崎コミュニティサービス
共催
北九州市・北九州市教育委員会
企画制作
企画・協力:グラス・ルーツ

チケット情報

チケット発売日
ホール受付窓口もしくはお電話でお申込いただけます。
※当日会場でのお申込も可能です。
チケット料金
500円
チケット取り扱い
黒崎ひびしんホール

出演者プロフィール

宮本直美 箏・三絃

6才より生田流(いくたりゅう)箏曲・地唄を山崎薫に師事。その後、宮原千津子、宮城喜代子(人間国宝)、宮城数江に師事。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。全国筝曲コンクール連続入選。2016年、北九州市にてG7エネルギー大臣会合レセプションでの歓迎演奏。2017年、宗像市にて全国豊かな海づくり大会での天皇皇后両陛下ご登壇前座演奏。現在、生田流宮城社大師範。夢芸会主宰。九州歯科大学邦楽部講師。北九州市小倉南区在住。

鳥養 順子 箏・十七弦

箏曲宮城社大師範。双葉会主宰。邦楽アンサンブル奏、会員。北九州三曲協会理事。小倉南三曲協会理事。幼少より、母吉田令子に手ほどきを受ける。後に、深海さとみに師事。
平成10年 大連北九州友好演奏会に参加。平成12年 深海さとみを招聘し、「2000年新春演奏会」開催。平成30年 平成30年度文化庁伝統文化親子教室事業 講師。

山本聡美 箏

福岡県出身
箏を松田睦子師、宮本直美師、芦垣美穂師に師事。三絃を宮本直美師、芦垣美穂師に師事。
名古屋音楽大邦楽コース卒業。同大学院修了。生田流 箏曲宮城社教師宮城会、夢芸会、朋の会、各会員

お問い合わせ

黒崎ひびしんホール
〒806-0034 福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1 TEL:093-621-4566 FAX:093-621-4522

PAGETOP