主催公演・イベント

  • ホールチケット

公演終了2018年09月11日(火)

音楽を楽しみながら極める

第38回 新きたきゅう音楽塾 in 黒崎

Jazz入門塾 ~クラシック奏者が聞く、Jazzのハテナ?~

公演概要

開催日
2018年09月11日(火)
時間
開場 12:30
開演 13:00
会場
中ホール
主催
株式会社黒崎コミュニティサービス
共催
北九州市・北九州市教育委員会
企画制作
企画・協力:グラス・ルーツ

チケット情報

チケット発売日
ホール受付窓口もしくはお電話でお申込いただけます。
※当日会場でのお申込も可能です。
チケット料金
500円
チケット取り扱い
黒崎ひびしんホール

出演者プロフィール

ジャズギター 山野修作

福岡市出身
15歳から独学でギターを始め、大学入学後ジャズサークルに入部したのをきっかけにジャズの演奏を始める。
1996年 福岡市にある音楽専門学校にて講師としてジャズギター及び音楽理論等の科目を担当。
2003年 NYに渡り現地のミュージシャンらとセッションを重ね、John Abercrombie・Gene Bertonciniらに師事。以降断続的に渡米を繰り返す。
2008年 NYにてJoe Martin(B)・ Bill Stewart(Ds)とセカンドアルバム「The Starting Point」を制作。
2009年 NYからMatt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎え福岡市「西鉄ホール」を含む全国ツアーを行う。
2010年 アキコグレース(P)・Matt Clohesy(B)と田主丸「そよ風ホール」にて公演。
2012年 NYにてDanny Grissett(P)らとサードアルバム「RespectiveDestiny」制作、同年NYからRandy Ingram(P)らを迎え全国ツアーを行う。
2015年及び2017年 NYからAdam Birnbaum(P)・Matt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎えとしてうきは市「白壁ホール」などを含む九州ツアーを行う。
2018年 NYにて4枚目のアルバム「Green White Heart…」を制作、11月には福岡「電気ビル みらいホール」のコンサートや東京でのライブを含む全国ツアーを予定。
多数の国内外の有名ミュージシャンらと共演歴を持ち、ジャズギター専門誌でもインタヴューを掲載されるなど高く評価される。

コントラバス 北崎千代佳

東京芸術大学付属高校及び同大器楽科卒業。コントラバスを吉浦勝喜、永島義男の両氏に師事。1998年~2011年、響ホール室内合奏団に所属。ベルリン国際映画祭招待作品=映画「千年火」の音楽を担当すると同時にコントラバス奏者役で出演。2007年“アンサンブルYou-I(結)”を結成。クラシックだけでなく、いろんなジャンルの演奏家とのコラボレーション等、多岐に渡って活動を展開。現在、新宮町文化振興財団理事、春日市音楽の玉手箱登録音楽家、テイクウイング、サウンド楽器音楽教室講師、YAMAHA契約講師、福岡サロンオーケストラメンバー、Good Sing! Wind Band 顧問、九州工業大学管弦楽団、アンサンブルリーベトレーナー

お問い合わせ

黒崎ひびしんホール
〒806-0034 福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1
TEL:093-621-4566
FAX:093-621-4522

PAGETOP