主催公演・イベント

  • ホールチケット

公演終了2018年05月07日(月)

音楽を楽しみながら極める

第35回 新きたきゅう音楽塾 in 黒崎

公演概要

開催日
2018年05月07日(月)
時間
開場 12:30
開演 13:00
会場
中ホール
主催
株式会社黒崎コミュニティサービス
共催
北九州市・北九州市教育委員会
企画制作
グラス・ルーツ

チケット情報

チケット発売日
ホール受付窓口もしくはお電話でお申込いただけます。 ※当日会場でのお申込も可能です。
チケット料金
500円
チケット取り扱い
黒崎ひびしんホール

出演者プロフィール

ヴァイオリン 上野美科

響ホール室内合奏団コンサートマスター。クラシカル・プレーヤーズ東京、チパンゴ・コンソート、メンバー。山口県芸術文化振興奨励賞受賞。日本クラシック音楽コンクール山口、福岡地区審査員。桐朋学園大卒、沢和樹、有田正広、中野振一郎各氏と協奏曲や室内楽など共演を重ね、NHK名曲アルバムなども収録。北九州市芸文振興財団主催による響ホール・アウトリーチ事業の登録アーチストとして活動。沸き上がる音楽祭in北九州にて、祝祭管弦楽団コンサートミストレスを務める。

ヴィオラ 杉野貴恵子

北九州市在住。東京音楽大学ヴィオラ科卒業。在学中 オーケストラ欧州公演等 首席奏者として参加。卒業後 九州交響楽団にヴィオラ奏者として在籍。1991年退団後 フリーのヴィオラ奏者として活躍。現在なお、九州交響楽団や広島交響楽団客演奏者として活躍中。その他 響ホール室内合奏団では 創立当初より 首席奏者として 英国公演、東京公演、韓国公演などを成功させる。合奏団として 2003年 北九州市民文化奨励賞受賞。 2012年に退団。現在 演奏の傍ら 後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

チェロ 堀川真理子

福岡女学院高校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。チェロを秋津智承、木越洋、グリーンハウスの各氏に、室内楽を安田謙一郎、故ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。蓼科音楽祭、英国の湖水地方音楽祭、アマデウス弦楽四重奏団のメンバーによるアマデウスコース・イン・ジャパン等に参加。 卒業後、フレイア・クヮルテットを結成し響ホール、ムーブ、等で10年に渡り年2回の演奏会を行う。1998年~2011年まで響ホール室内合奏団に在籍。現在、ソロ、室内楽の演奏活動の傍ら後進の指導を行っている。

お問い合わせ

黒崎ひびしんホール
〒806-0034 福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1
TEL:093-621-4566
FAX:093-621-4522

PAGETOP